学園キノの旅-the Beautiful World-Ⅰ~ⅩⅡ

 最近、時雨沢恵一さんの本を読みあさってます。きっかけはアリソン。気付いたらリリトレにいき、メグセロまでも読み終え、あれよこれよと言う間にキノの旅を。そして血迷ったのか学園キノまで・・・・。そして時雨沢さんと言えばあとがき。キノⅨ巻で問題(主に図書館とか司書さんの間で)になったというあとがき。これだけは買わなきゃ読みづらい。

 まぁ、面白かったからいいけど。財布の中身がすかすかで悲しいんですけど・・・。自分で後悔してないからよしとしています。キノの方は借りただけだしね。全く痛くない・・・・・痛くなぁぃ・・・・・痛く・・・・・グスン(泣)。

 今年の冬は例年以上に寒さが厳しくなりそうです。財布の中身が。冬コミに大打撃だぁ!もともと行く予定はないけど。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月22日 23:51
ほうらいです。お久しぶりですm(_ _)m
キノの旅僕も好きです!学校の図書室にあるもので。最初読んだときは、一巻の世界は美しい美しくないの文の地点でハマりましたw
後書き……あの雰囲気いいですよね。。


そういえば最近ネギまも読んでみました。最初はナギのことをネギだと思ってたんですが、回想編みたいな感じだったんですね。今週話でやっと気付けましたw

ネギま買いたいハヤテ買いたい禁書目録買いたい………僕も財布の中身は殲滅されそうですww

コミケはジョンさんお嫌いなんでしたっけ。
僕も夏コミ行って凄さが分かりました。いろんな意味で。
今は検討中です。。

長文すみませんでした。。
2008年11月24日 15:58
>>ほうらいさん

お久しぶりです。

 ネギまは面白いですね。そのうち単行本を読んでみるのをお勧めします。色々と伏線が張られていますので、まだまだ巻数は増えるかもしれません。買うのならお早めに。

 コミケが嫌いなのではなく人ゴミがちょっと・・・といった感じですね。機会と資金があればそのうち行きたくなるかもしれませんが。

 またそのうち、そちらにも顔を出しますw

この記事へのトラックバック